新潟市健康経営チャレンジ支援事業:第3回 集合型セミナー&個別相談会(2019.10.17)

『 令和元年度 新潟市健康経営チャレンジ支援事業』

第3回:集合型セミナー&個別相談会開催のご案内

開催日:20191017日(木)

参加費:無料 先着80名

新潟市に事業所がある企業さまなら、どなたでもお申込みいただけます!

“健康経営、働き方改革のどこから取り組めば良いのか、具体的に知りたい!”“最近の人財採用や育成を知りたい!今、必要とされるリーダーシップって何だろう?”っていう方は、ぜひ、この機会にお越しください。

第3回目は、長年、新潟の企業さまの労働環境や働き方を一番近くでみて、企業の担当者と労働者サポートして来られた、産業カウンセラーであり、社会保険労務士の安達敬子氏が、第1部を担当します。

✦安達氏よりひとこと✦

求職者が求める求人票の特長は?退職者の退職理由は?最新のデータから見えてくるものは・・・。

健康度アップにつながる働き方である、新しい制度「勤務間インターバル制度」についても説明します。

また、来年度よりパワハラ防止対策が企業に義務付けされます。ハラスメントゼロを目指し、『この会社で働きたい・子供や友人に教えたい。』そんな職場環境つくりの参考にしてもらえるような取組事例を紹介いたします。

 

また、第2部は、新潟県のスポーツの成長に長年尽力を注がれ、経営面も支えて来られた自らの経験を活かし、現在は中小企業診断士として、経営者等へもコーチング型でサポートをされている、小山直久氏よりお話しいただきます。『今、求められるリーダーシップとは何か?』、実際のリーダーの現状はどうなのか、想いと行動の差によって起きているマイナス面をどのように改善していけば良いかなど、データを基に分析し、わかりやすく伝えます。

集合型セミナー開催の前後の『個別相談会』では、個別に安達氏、小山氏への相談も受付ております。

セミナーと一緒に、事前に申し込みいただくか、当日受付で、産業カウンセラー、中小企業診断士、社会保険労務士などへの相談が可能となっております。


まずは、早めにFAXもしくは、メールにてお申し込みください。

はじめよう!健康経営(健康経営チャレンジ支援事業について)

お気軽にお声がけください。

 

2019-09-09T19:03:57+00:009月 9th, 2019|Blog|