令和4年2月21日(月)は、「健康経営」について考え、みんなで語りませんか?

第1弾として、コーディネーターに遠藤麻理さんをお迎えし、ライフサポートマネジメント研究所のスタッフもスタジオから参加させていただくオンライン交流会をご紹介します。

新潟市出身フリーアナウンサーの遠藤麻理さんといえば、“心と身体の健康について考えていきましょう!”で、毎週月曜日の朝、元気にスタートしたラジオ番組ですよね。

当研究所としても、懐かしく思う番組ですが、今回は、健康経営に取り組む中での悩みや工夫を気軽に話し合う交流会で、ご一緒させていただきます。

にいがたヘルスパートナーであり、新潟市健康経営チャレンジ支援事業を担当させていただいている当研究所も、皆さんと健康経営について語り合えること楽しみにしています。

参加したいが、オンラインで皆さんと話すのはちょっと・・・と思っている方はご安心を!参加方法は選択できます。まずは、新潟市のホームページをご覧ください。

 




日 時 :令和4年2月21日(月曜)午後4時から5時半まで
手 法 :Zoomによるオンライン開催
対 象 :自社で健康経営を担当されている方
参加要件:
    1、申込時に「にいがたヘルスパートナー」の登録もしくは登録申請していること
    まだ、登録がお済でない場合は、ご登録をお願いします。
    2、自社の健康経営(健康づくり)の担当者であること

申込:事前に申込が必要!(申込期限:令和4年2月14日(月曜))

新潟市ホームページ: https://www.city.niigata.lg.jp/smph/iryo/kenko/hokenkenko/healthpartner.html