『FM PORTのモーニングゲート』

(毎週月曜日~金曜日午前6:50-10:00放送)

月曜日日替わりコーナー「遠藤麻理のメンタル・タフネス」

(午前9:00より放送)

2014年4月にスタートした『遠藤麻理のメンタルタフネス』ですが、いよいよラストの放送となります。

先週の放送でも麻理さんがお話ししてくださいましたが、本当に様々な方よりご出演いただきました。そして、色々な場所から放送をお届けしておりました。

“月曜日の朝を元気にスタートしましょう!”とという想いだけはブレずに、あとは、その時お伝えしたい内容であったり、“この人”“このこと”は、みなさまに知って欲しい!と感じたら、それぞれスタッフが出演をお願いしてきました。

そして、最終回は当研究所の代表理事に出演をお願いしました。閉局への想い、今の状況の中お伝えしたいことなど、たっぷり話されるかと思いますが、私たちスタッフもみなさまと一緒に放送を楽しみにしている状況です♪


5月~6月前半に出演された専務理事の鹿嶋さんの放送は、どんな話しをされるんだろう?閉局まであと1ヵ月を切った麻理さんとのトークに怖いものはないのではないか?!など、ハラハラドキドキしながら放送時間を楽しみにしていましたが、“深刻なハラスメントというテーマも麻理さんと鹿嶋さんなら笑顔で語れる!さすが胎内弁!”って思いラジオを聴いていました。
深刻な悩みにはきちんと応え、これから私たちが気をつけなくてはいけないポイントはわかりやすく話されていましたが、セクハラ事例では、さすが麻理さんですね!和ませいただきました。

何度が出演している鹿嶋さんへ“あんまり上手に標準語なんてしゃべんなさぁ!”って、声がありました。スタッフ内の話しですが、親しみのあるナマリ私も大好きです。麻理さんの豪快な笑い声は、みなさんと同じく大好きです♡麻理さんのラジオの声、鹿嶋さんの胎内弁、まわりをほっこりさせてくれます。


FMポート「遠藤麻理のメンタルタフネス」野外でリフレッシュ収録したこともありました!

新潟市の海岸の松林には、散策道が整備されています。良寛和尚の歌碑や会津八一の歌碑が有って学びの場です。そこで、五十嵐実先生とマインドフルネスや身体の五感を研ぎ澄ませて、風の音や気配・野鳥のさえずり。波の音・木々の香り・木漏れ日の鮮やかさを感じながらの収録でした。

歩きながら、足のひらの感覚や、風が頬を撫でる感覚なども、目を閉じると鮮明に感じられる!
松林から、今日は日本海の白波が見えてます~。
ドン山・・・空砲で正午の時報を知らせていたそうです。  時計がわりに・・・風向きで新発田まで聞こえたそうです。

    

収録の後は、自然の恵みに感謝して、野外でランチ(^○^)
思わずニコッ・・・山菜や野菜のパレード!   アスパラ・山うど・葉わさび・筍ごはん・・・


 FMポート「遠藤麻理のメンタルタフネス」朝ごはん!ちゃんと食べてますか?!

ライフサポートマネジメント研究所の名誉顧問であり、新潟いのちの電話の理事長でもある、及川紀久雄先生よりたくさん提案を頂きました。
とっても心地よい風を感じ♬お話しも盛り上がりました!! 本当に懐かしい♬

            


まだ放送は続きますので、ぜひ、ラジオを聴いてのご感想などいただけたら幸いです。
「遠藤麻理のメンタル・タフネス」
次回は、5月4日(月)9時より放送です。
ご自宅でゆっくりお聴きください!