健康経営のサポート 2017-04-20T13:40:20+00:00

健康経営の サポート

ライフサポートマネジメント研究所が選ばれる理由

健康経営のサポート

職場のメンタルヘルス対策を構築するために、産業カウンセラー、心理相談員、心理士、セラピスト等の専門資格を有する健康アドバイザー・メンタルアドバイザーが、貴社のご要望・課題などをお聞きし、各種研修やアドバイスなどをさせていただきます。

 

 

 

職場のメンタルヘルス対策を進める上で、従業員がメンタル不調を訴えた場合に、どのように対応していけばよいか、事前にルールを作っておくことが重要です。現在の労務管理・就業規則を確認し、休職に関する手続き、休職期間中のサポート、復職判断基準をどう設定するか、試し出勤制度の構築、復職後に再発した場合の復職期間の算定方法などなど細かに決めておく必要があります。これらに精通した社会保険労務士などの専門家がルール・体制作りから運用までトータルにサポートさせていただきます。

 

 

 

職場でのストレスの要因として、常に上位に入ってくるのが「上司との人間関係」です。管理職の方には、部下の抱えるストレスに気づき対処する方法(ラインケア)を身につけ、健やかな職場作りを目指していただくことが重要です。
ライフサポートマネジメント研究所では、いつもと違う部下の変化にいち早く気づき心の不調の未然防止と活力ある職場作りを目指し、また、 職場内での役割に応じて必要なメンタルヘルスケアに関する知識や対処方法を習得するためにも、メンタルヘルス・マネジメント検定の受験を推奨しております。また、試験対策だけでなく、 日々のコミュニケーションのスキルアップなどの内容も盛り込んだ、 エキスパートメンタルヘルス講師による講座をご用意しております。

 

 

現代社会の新しい人財に求められる、メンタルヘルスケアの基礎知識、ストレスへの気づき、ストレスコントロール術など、具体的な手法を学ぶことができる研修をご用意しております。また、社会人としての自覚、心構えをはじめ、挨拶、言葉使い、電話対応など、実技を含めた社会人としての基礎を講座やグループワークを通して学んでいただける内容もご用意しております。企業にとって大切な財産である新入社員のみなさまが、メンタルに強く、活き活きとご活躍いただけますよう、ライフサポートマネジメント研究所が全力でサポートさせていただきます。

 

 

信頼ある人間関係は、活気・働きがい・仕事への満足等に大きく影響します。全ての場においてコミュニケーションが重要となり、コミュニケーション力を高めるためには、聴く力・伝える力・自分と相手を理解する力が必要です。管理職の方だけでなく、従業員のみなさまがコミュニケーション力を養うことが、最強のメンタルヘルス対策です。ライフサポートマネジメント研究所では、基礎知識を学ぶことによる自身の気づきから具体的な手法まで、職場ですぐに実践できるコミュニーケーション力アップ方法をご用意しております。

 

 

 

ライフサポートマネジメント研究所が

ストレスチェック総合サービス

ストレスチェック制度に必要なことを、オールインワンでご提供

詳しく見る

研修・支援サービス

当研究所では、個人・組織の双方にとって有意義な研修をめざして、企業さまごとに異なる風土や考えをお聴きしたうえでご提案しております。

詳しく見る

健康経営をめざして

従業員の意欲と能力が、最大限に発揮される組織づくりのために

詳しく見る

お気軽にお問い合わせください

「まだ未定」 「情報収集中」という段階でも、状況に応じたご相談を承ります。まずはお気軽にご相談ください。

お問い合わせ